相性占いで夢の未来設計│復縁の可能性も広がるおまじないや占い

占い

注意点と方法

占いで注意する事

女性

占いには恋占いやタロット占い、手相占い、姓名判断など多数の占いがあります。どの占いにも当てはまりますが注意点がいくつかあります。まず占い師の言葉が100パーセントその通りにはならないと理解しておくことです。占い師の言う事は必ずしなければならないといのも間違いです。占いは一つのアドバイスという立場になります。決して占い師は命令をしているわけではありません。それを理解しておかなければ、占い師に損害賠償を求めるなどのトラブルになってしまいます。また占ってもらう際には、占う前に料金やシステムの確認を行い明確にしておきます。そうすることで高額な鑑定料をだまし取られたり、高値の物品を買わされたりなどの詐欺を未然に防ぐ事が出来ます。占いの結果は冷静に受け止めなければいけません。占いにのめり込みすぎると占い依存症になり、占い師の言葉や占いの結果がなければ行動できなくなってしまいます。

カードで占う方法

様々な占いがありますが、恋占いは人気があります。そんな恋占いはタロットカートを使って自分で占う事も出来ます。まずタロットカードの大アルカナ22枚を用意し、トランプを切るようにしっかりと切ります。もしくはテーブルの上に置いて混ぜても良いです。混ぜたカードをひとまとめにして表を上にし、片手で持ちます。その後、1番目から6番目までを一枚ずつ引いてカードの束の一番下に入れます。そして、7番目のカードを表にしてテーブルへ置きます。これを2回繰り返し、3つのカードを並べます。一番左が過去、中央が現在、一番右が未来となります。タロットカードは正位置と逆位置で意味が違います。恋占いの際には恋愛についての意味を読み取ってください。例えば女教皇の恋愛においての意味は正位置だとプラトニック、逆位置は我儘・色気がないなどになります。

Copyright©2015 相性占いで夢の未来設計│復縁の可能性も広がるおまじないや占い All rights reserved.